ゆで方・保存方法

そうめんのゆで方

  • ゆでかた手順1

    大きめのなべで沸騰したお湯の中にバラバラと入れ、お箸で軽くかきまぜましょう。
    ※麺100gに1Lのお湯が目安。

  • ゆでかた手順2

    再び沸騰すれば、ふきこぼれない程度に火加減を調節してください。ゆで時間は1分30秒〜2分が標準です。
    ※熱湯、ふきこぼれに注意してください。

  • ゆでかた手順3

    ゆであがった麺をすばやくザルに移し、水で粗熱を取った後、水を流しながらよくもみ洗いしましょう。

そうめんの保存方法

手延そうめん「揖保乃糸」は、小麦粉と塩水をよくこね合わせて、二昼夜の熟成を重ねて引延ばし、乾燥させた全く天然の食品であり、合成保存料等は一切使用していない自然食品です。
そのため、周囲の環境に影響を受けやすく、次の事柄にご注意ください。

そうめんの保存場所

直射日光を避けて、乾燥した場所で保存してください。
湿気が多いと、カビや虫がつきやすくなります。
長期間保存される場合は、ときどき中の状態を確認するとよいでしょう。